ピアノのカスタム 部品を改良してタッチを向上させる

ピアノの維持管理に必要な湿度計測の様子

古川ピアノの古川です♪

今回はピアノの部品を改良してタッチ感を変更するカスタムについてです。

 

写真のピアノは実際に現在カスタム進行中の様子で、3つの部品の左から加工状態が変わっています(掴んでいる手元に近い部分を御覧ください。)

 

一般的には右側の細いスプリングが付いた構造なのですが、一部のピアノでは左端の様なスプリングが無く(別の場所に別の形で存在していますが)、黄色い革が貼ってある構造になっています。

 

これが決して悪いわけではないのですが、部品の劣化などがあり、今回は中古ピアノの整備ということで、思い切って標準仕様に変えることにしました。

※楽器店の委託業務のため、古川ピアノでは販売しておりません

 

併せて、他の傷んだ消耗部品の交換修理 動きをスムーズにする各種調整 音質アップのための調整など、盛りだくさんの内容で鋭意作業中! 来週にはピアノ本体にセットして音出しをできる予定で、今からその時が楽しみです♪

古川ピアノでは、ベーシックなピアノ調律 その他のメンテナンスから、この様な修理 カスタムなど、お客様のニーズに合わせて幅広いサービスをご提供いたします♪ いまお使いのピアノに何か改善したいことなどがございましたら、ぜひ古川ピアノまでご相談くださいませ!

 

中古ピアノの販売も行っております!画像をクリックで詳しくご覧いただけます↓

2017年6月現在、ヤマハグラドピアノ3台 60万円台~ございます♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
福岡でピアノの事なら「調律・修理の古川ピアノ」へ気軽にお問い合わせください
活動エリア:福岡県全域 他県も大歓迎! 
お問い合わせは TEL: 090-7533-2462 e-mail   wataru.furukawa24@gmail.com まで♪
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-