ピアノ部品の劣化  接着剥がれ

接着剥がれを起こしたアップライトピアノのダンパーフェルト

これはピアノの音を止めるために必要な ダンパー という部品です。 白いスポンジの様な四角いフェルトが一部分剥がれているのがわかります。

ピアノには細かい部品同士を接着剤で貼り合わせている部位がとても多く、年数の経過や湿気等の影響により 接着が剥がれてしまうことがあります
本来の部品の役割を果たせなかったり、弾くたびに雑音が出てしまったりするので、慎重に元どおりに復元していきます

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
福岡でピアノの事なら、「調律・修理の古川ピアノ」へ気軽にお問い合わせください
所在地;福岡県福岡市南区花畑  
お問い合わせは 090-7533-2462 又は、e-mail dabadaba12@yahoo.co.jp まで♪
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*